お薦め時短札幌1日観光<食べる・感じる・お買い物>

今回はお薦めの時短・札幌1日観光法をご紹介したいと思います。がっつり札幌連泊観光の1日として、あるいは仕事や結婚式など何か観光以外の目的があっていく場合の1日観光や日帰り観光にも参考にしていただけると幸いです。

<食べる・感じる・お買い物>の3点に絞って実際に私も1日で行った工程です。

食べる

午前中には札幌に到着できたとして、まずは少し早めだとしても腹ごしらえをしましょう。お昼になると人気のお店は1時間待ちはざらです。1日観光では時間を気にせず食べたいものを食べておくことをお勧めします。

北海道は美味しいものがたくさんありますよね。例えばお寿司。回転寿司のレベルがかなり高いので、回るお寿司でも大満足ですよ。また、美味しい味噌ラーメン屋があるのも北海道ならでは。ぜひこの機会に試してみてください。(どちらも食べたい!という場合のお薦め法は、お寿司かラーメンいずれかは新千歳空港で食すことでございます。)

駅ビルお薦め:回転寿司根室花まる JRタワーステラプレイス店(11時開店)

回転ずしですが、ネタは皿からはみ出るくらいで新鮮です。

駅ビルお薦め:札幌みその 札幌らーめん共和国店 

お店が連なったらーめん共和国。生姜風味がきいてます。


感じる

札幌は100万人都市ですから、北海道とはいえ街中に入ってしまえばビル群です。そんな駅前から少しタクシーなどで移動すると自然を感じられる藻岩山があります。中腹まではロープウェイで行けて、札幌の自然と街を一望できます。(夜景もきれいだそうです)

札幌 もいわ山ロープウェイ

札幌駅からタクシーに乗って時短しても20分くらいです。電車やバスなど乗り継ぐと倍の時間くらいはかかります。時短観光ではタクシーもうまく利用しましょう。先ほど100万人都市とは言いましたが、距離的には札幌市内はコンパクトな街です。もう一泊するホテル代・食事代等々と比べると、高い金額にはなりませんのでご安心を。

もう一回食べる(ティータイム)

藻岩山で自然を満喫したら、札幌駅周辺まで戻りましょう。大通り公園をふらふらするのもよいと思います。札幌市民のオアシス大通り公園は、東京でいうところの代々木公園?!的ないろいろなイベントが行われています。イベントに合わせて屋台も開かれているので、タイミングが合えば札幌ビールが飲めるかもしれません。Symbol 的なさっぽろテレビ塔も目の前で札幌観光をしたー!という感じを味わえます。

私のお薦めは、大通公園店・KINOTOYA cafeの「オムパフェ」です。

札幌在住のお友達に教えてもらって以降、札幌にくると毎回食べています。北海道ってご飯も美味しいんですが、白い恋人などに代表されるようにスイーツも美味しいものぞろいです。ぜひ休憩の時間があればご賞味ください。


お買い物

この流れで最後にお土産を買いたいところです。大通公園の周辺には水産系のお店がたくさんありますが、せっかくですので、札幌二条市場に足を運んでみてはいかがでしょうか。またここでお腹いっぱいのはずなのに食べてしまうかもしれませんが(笑)、自分へのご褒美はご家族へのお土産を購入し郵送してみてはいかがでしょうか。

最後に

途中でも少しご紹介しましたが、飛行機で帰られる場合は、この後に「新千歳空港」という個人的には日本一の空港と呼んでおります空港を経由されることでしょう。

ここでもお買い物はたくさんできますし、試食だけでだいたいお腹いっぱいになるレベルです。私の場合は北海道ならではのあま~いソフトクリームを必ず食べます(><)食べてばっかりですね。ソフトクリーム屋もいくつあるんだろうというくらいあります。ぜひお試しください。

その後のダイエットは自己責任です(汗)

まだ札幌に行ったことがなーい、そして時間もなーいという方は、丸一日使うつもりでいけば一日でもかなり楽しめると思いますよ(^^)ぜひお試しください。書いていて私もまた行きたくなりましたー!!