ニューヨークのおすすめサンドイッチ ~カッツデリカテッセン~

ニューヨークに行く際にはぜひ足を運んでほしい、これぞニューヨークのサンドウィッチ!があります。海外旅行に行ったら現地の食べ物食べたいですよね!ぜひ参考にしていただければと思います。

ニューヨークおすすめのサンドウィッチ店

私がおすすめするニューヨークで美味しいと有名なパストラミサンドのお店は「Katz’s Delicatessen」(カッツデリカテッセン)というお店です。

観光シーズンなどにもよると思いますが、お食事時は行列です。

店内にはハリウッドスターなどの有名人の写真やサインが壁にびっしり!




カッツデリカテッセン:購入の仕方

ニューヨークらしく、入口にはガードマン的な人がいて、ドアを正面に見て、右側が入口で、帰りは左側と決められており、誘導されたら中に入ります。入るとすぐに日本の銭湯方式的な(笑)門番の方がいますので、そこでオーダー用紙(長方形の厚紙)を渡されます。

そのまま流れるようにたくさんのお肉が並んでいるオーダーカウンターに行き、オーダー用紙を渡し、サンドウィッチ名を告げます。おすすめは人気の「パストラミサンド」です。お値段は1つ21ドル(約2,300円)2017年時点。

オーダー用紙に注文した品名を記載され、清算用に自分に戻されます。

サンドウィッチができるまでの間にさくっとソフトドリンクをとったりして待ちます。出来上がったら品物を受け取り開いているお席へ。

カッツデリカテッセン:お味・量は

おすすめの「パストラミサンド」は大きな肉の塊を1個丸ごと全部サンドするので、写真のようにはみでまくりです。パストラミサンドは、塩漬けにしたお肉の塊を燻製にして、ペッパー、マスタード、パプリカなどの香辛料を表面にまぶしたものだそうです。めちゃくちゃ美味しいです。ピクルスも大量にいただけます。

かなりおなか一杯になるので、女性二人のランチくらいだったらシェアでもいいかもしれないですね。

カッツデリカテッセン:清算の注意点

食べ終わると店員のひとにおさらなどばんばん片付けられます。注意しないといけないのが、清算のために最初にもらったオーダーの厚紙を必ず持って出口に向かいます。出口で現金清算となります。アメリカではほとんどカード支払いがOKななか、現金のみなのでこれまた注意が必要です。

ちなみに私はあろうことかバンバン片付けられた際に誤ってオーダー用紙も持っていかれてしまいました。そんなに時間が経たずに気づいたので、ごめんごめんと言って戻してもらえましたが、今振り返るとあの店で店員がそんなボンミスするか!?とちょっとだけ思ってしまいました。。。

というのも噂によるとその紙をなくすと何十ドルかの罰金がかかるとか!?(脅かしてしまってすみません。基本は普通に紙をもって出口で清算するだけで問題ありませんので!)

また、上述しましたように、例えば女性にはなかなか量が多いので、半分こする場合などもあるかと思いますが、一人が何も買っていなくてもお店を出るときには必ず白紙のオーダー用紙を戻さないと出られないので、ご注意ください。


カッツデリカテッセン:アクセス

カッツ デリカテッセン https://www.katzsdelicatessen.com/
205 E Houston St, New York, NY 10002 U.S.A
8:00〜22:45(木〜翌2:30、金・土〜24:00)/日0:00〜22:30
定休日 なし

地下鉄F線 2nd Ave.駅または
地下鉄F、M、J、Z線 Delancey/Essex St.駅(デランシー/エセックス駅)
から徒歩でいけます。

★NY(ニューヨーク)の地下鉄事情~便利と危険の隣りあわせ24時間運行

最後に

私はNYに住んでいたころはしょっちゅう行っていました。そしてかなり久々にNY観光をした際も迷わず直行!やはり変わらぬ味でとってもおいしかったです。

NYのロウワーサイドにあるので、少し道など広くガランとしている街並みではありますが、皆さんもニューヨークに行かれる際にはぜひ一度足を運んでみてください(^^)



★ニューヨークのおすすめ寿司屋 Sushi BAR “NATSUMI”

★ニューヨークのパワースポット4選 ~Power Spot in NY~