ニューヨークの強力パワースポット厳選4つ |金運・仕事運や体験談も

ニューヨーク、マンハッタンにはたくさんのパワースポットがあります。

さらにいうと、マンハッタンは1枚の岩盤から構成されている島で、その岩盤の下には強烈なパワーが宿っているといわれているため、マンハッタン島そのものが強力なパワーを帯びているそうです。

そんなニューヨーク、マンハッタンの中でも観光もかねてぜひ訪れてほしいパワースポットを4つご紹介します。

ニューヨーク:チャージング・ブル (Charging Bull)

ウォール街近くにあるパワースポット「チャージング・ブル (Charging Bull) 」の一枚です。

1987年の株式大暴落いわゆるブラックマンデーを受けて”アメリカのパワーの象徴”を意味し、株価を上昇させるという願いを込めて作られました。そのため、金運、仕事運が上昇するといわれています。

<MAP>



ニューヨーク:クレオパトラの針 in セントラルパーク(Central Park)

次のパワースポットは、ニューヨークで最も古い人工造形物であるといわれているクレオパトラの針Cleopatra’s Needle)です。古代のエジプトからNYに贈られたものだそうです。高さは21.21m、特に頂点の部分にパワーが集まっており、オーラ的なものが見える方には見えるとか?!

<MAP>

ニューヨーク:アンパイアロック in セントラルパーク(Central Park)

前述したように、マンハッタン島は島全体がパワースポットであるともいわれています。その理由として、マンハッタン島の下は花崗岩、雲母や片麻岩、ざくろ石が混じった「マンハッタン・シスト」と呼ばれる岩盤があり、その下に強いエネルギーが流れているからだそうです。

そしてその岩盤が盛り上がってできたのがこの「アンパイアロック」(Umpire Rock)です。セントラルパーク内にはたくさんこの隆起した岩が見られます。この岩にも強いエネルギーが流れ出ているそうです。




ニューヨーク:ブルックリン・ブリッジ(Brooklyn Bridge)

ここはとてもよい気が流れているそうです。マンハッタンは中にいると端的に言うとビル群ですが、外からマンハッタンを見ると改めて「マンハッタン」に来たんだという気持ちがするものです。

NJ(ニュージャージー)側かブルックリン側などどこかマンハッタンの外にでて、マンハッタンを眺めるのをおすすめします。ブルックリンに行けば、パワースポットと外からのマンハッタンを眺めることができて一石二鳥ですね。

<MAP>

ニューヨーク:パワースポット 効果のほどは・・・体験談も

私はパワーを体で感じられるような能力は持ち合わせていませんが、実際にものすごいエネルギーをもらい、物事が動いたなと思っています。

私はちょうど結婚が決まり、独身最後の旅だー!と思い、かつて留学していた懐かしのNYに旅行に行きました。そしてこれらのパワースポットを約10年以上ぶりに巡りました。

その後、自分の人生を改めて考え、勉強がしたいけど、お金がかかるからなぁと悩んでいましたが、久々にあったニューヨークのお友達の実際の体験談を聞き、自分が学費の支払いをしなくても学校に通える選択肢もあると気付くことができました。

そして、私は希望する業界への転身を果たし、さらには転身先の職場の制度で働きながら学校に通えることになりました。

これらはパワースポットを訪れて、数か月から1年以内の間に続々と起こりました。もちろん自分が行動したということもあります。でもまさかここまで物事が動いていくとは思っていませんでしたので、やっぱりマンハッタンはすごいなと思いました。

皆さんもマンハッタンに行くことがある場合や、運気アップの旅をしたい方にはぜひお勧めいたします!



★ニューヨークのおすすめ寿司屋 Sushi BAR “NATSUMI”

★NY(ニューヨーク)の地下鉄事情~便利と危険の隣りあわせ24時間運行

★ニューヨークのおすすめサンドイッチ ~カッツデリカテッセン~