海外旅行気分を味わえるオススメアプリのご紹介~

海外旅行に行きたい!そうは言っても気軽にはなかなか行けませんよね。そんなあなたに手軽に海外旅行気分を味わえるおすすめのアプリをご紹介します!各アプリの具体的な使い方まで、旅行代理店勤務の筆者が詳しくお伝えいたします。



海外旅行気分アプリ:ストリートビュー Googleマップ

引用元:gouma.org

まずは旅行に行ってみたい場所、気になる場所を「Googleマップ」に登録してみましょう。

登録は、ピンを立てるのがおすすめです。手順は以下の通りです。

 ・はじめにGoogleマップ上で目的地の詳細情報を開きます。

 ・次に「保存」アイコンをタップします。「保存」は「経路」、

 「ナビ開始」などのボタン の並びにあります。

 ・最後に「リストに保存」と出てくるの保存すれば完了です。



 ここでのポイントは保存したいリストを沢山作っておくこと!例えば「行ってみたい場所」、「友人オススメスポット」、「気になるリスト」といったテーマを作っておくと、いざどこかに出かける際にこのリストから選ぶことができます。また、「スペイン旅行」、「ヨーロッパ周遊」などといった方面別にするのもおすすめです。実際にその方面に訪れる際、スケジュール立てにとても役に立ちます。

 また保存する際はメモも書くことができます。例えばある場所を「気になるリスト」というリストに保存し、メモに「〇〇さんがインスタに投稿しておすすめしていた」と入力。するといざその登録した場所をGoogleマップで見た際に、なぜ保存したのか思い出せますし、そのメモに従ってさらに深くそのスポットについて調べることができます。この場合は〇〇さんに詳しく聞いたり、そのインスタを再度確認できますね!

ちなみに作成したリストは、メイン画面下の「保存済み」からいつでも簡単に確認できます。

保存し、リストを作成したら次にしたいことは旅程を組み立ててみること。調べたいスポットをタップし詳細を開きます。「経路」というボタンを押し、次の目的地を入力すると、車、公共交通機関、徒歩、タクシーの経路が出てくるので各交通手段を比較することができます。



この方法は旅行会社に入った新人もみんな訓練させられるので旅程を組むのが得意になりたい方にもおススメです。旅程を組む時はどんな人と行きたいか、どんな旅にしたいか、何日くらいの行程にしたいかをあらかじめ決めてから旅程を組むとうまくいきますよ!

事前に旅のスケジュールを立てると、持っていく荷物を減らすことができる、道を知ることができる、旅行プランを立てるのに役立つ、コストがかからないなどメリットばかりです。ぜひ旅程を組んみてくださいね。

また「ストリートビュー機能」を使えば景色を360°見られるため、その場に立っているような感覚になれます。下見をしなくても大体の雰囲気が分かるので迷子防止にもなりますし、実際に行った感覚にもなれるので面白いですよ!

海外旅行気分アプリ:YouTubeのVR動画

今や当たり前のように普及しているYouTubeですが、知らない人も意外と多いのがYouTubeのVR動画。意外や意外、YouTubeにもVR動画はたくさん投稿されていて、パソコンはもちろんスマホからでも視聴が可能です。

視聴方法は、YouTubeのアプリで「360度」「360°」「VR」などと検索。VR対応動画を開き、画面右下に出てくるVRボタン(ゴーグルのようなアイコンが目印です)をタップします。たったこれだけで簡単にVR映像を視聴できます。VR視聴用のゴーグルを持っていなくてもスマホを動かすことで360度を見回せるモードもあるので、手軽にVR映像を楽しむならYouTubeが一番オススメです! 

その他にもおすすめの検索ワードは「Virtual walking tour」や「4K walk tour」などといったキーワードに場所の名前を入れたタイトル。例えば、「Virtual walking tour Abisko Sweden」と検索するとスウェーデンのオーロラツアーを体験できます。

ちなみに海外旅行とは少しずれてしまいますが、現実世界にある場所だけではなく、ジブリの世界やホラー体験、ジェットコースターなどの絶叫マシン体験などVRには様々なジャンルがあります。

なかでも私のイチオシは「【360゜】千と千尋の神隠し 海原鉄道の旅」。まるで千尋やカオナシと一緒に電車に乗って旅行している気分になれます。ゴーグルがなくてもVR体験ができるのでとっても手軽に楽しむことができます。



海外旅行気分を味わえるアプリ:Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)は宿泊施設を予約するアプリですが、泊まる予定がなかったとしてもこれから泊まりたい所やいつかは泊まってみたい場所を調べるのにおススメです。一つ一つの宿泊施設に対して写真や地図、アメニティに至るまでの情報量が多いので、どんなホテルかイメージしやすいアプリです。口コミを読んだり、近隣のホテルと比較したりしながら旅行を妄想できます。

私のオススメの検索方法は行きたい場所を決め、仮にその場所のベストシーズンの日程を入力して検索。宿泊施設一覧が出てきたら、「絞り込み」のボタンを押し、さらに条件を絞っていきます。絞るときに使ってほしいのは「予算」「朝食あり」などももちろん重要ですが、「とても良い:8以上」「人気エリア」という条件の2つです。

・「とても良い:8以上」は泊まった人の口コミの平均が10段階中8以上であるという意味です。8以上であればある程度いい場所なんだなと信用することができます。

・「人気エリア」とはその都市の中でもどこが一番人気か知ることができます。旅行での宿泊地って大切ではないでしょうか?観光地に近い、各都市へアクセスしやすい、駅近、治安がいいなど旅行地にとってその地の特色があるので旅行者が気に留めるべきポイントは様々です。この「人気エリア」というボタンを押せばそれを加味した上で旅行者がどこを好んで泊まろうとしているのが分かります。


ベストシーズンを設定して調べる理由は、その地域の大体の相場を知るためです。基本的に大多数の人がベストシーズンに行きたがるものですから、そのシーズンが一番宿泊施設も高騰します。逆にベストシーズンを外した時期も検索すると、ベストシーズンと比べてどのくらい状況が違うのかが分かりますね。その差を見ながら、「ベストシーズンに行きたいからホテルはこのくらいのランクにしようかな」、「ベストシーズンを外したら予約が取りにくいこんな人気のホテルにも泊まれちゃうならベストシーズンでなくてもいいな」なんて考えも生まれてきます。

このアプリの魅力は何と言っても他サイトやアプリに比べて価格がリーズナブルなこと。実際に泊まるとなったら予算はそのくらいかという目途も立てられますね。例えばヨーロッパなら朝食なしのホテルや朝食込みにすると急に価格が跳ね上がる宿泊施設もしばしば見受けられます。そんな時は前述したGoogleマップを利用して、近くのカフェなどモーニングができる場所を探してみるというのも面白いかもしれませんね。

いかがだったでしょうか。

ぜひこのようなアプリを併用して、旅行気分を味わってみてくださいね!

執筆:ライターSさん



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする