外国人が聞き間違いをするおもしろ日本語たち

混乱するややこしい日本語

面白い言い間違いのことを「いいまつがい」と読んで紹介している某サイトがありますが、日本に在住する外国人の方々が聞き間違いをする日本語というのがいくつもあるようです。ネイティブEnglish speakerならではのヒアリングでは、〇〇〇に聞こえて「うそでしょ~!?」と驚いたという「聞きまつがい」なお話をいくつかご紹介したいと思います。

日本の有名CM『Sexy House』?!

ある日、日本在住のとあるアメリカ人の知人が、「日本に住んで家でCM見ていると驚いたよ~『Sexy House♪』ってよくテレビから聞こえてきたからさ!」

なんのことか分かりますか?笑

『積水ハ~ウス~♪(積水ハウス)』です。

彼はこのネタが鉄板ネタなのか「俺も住みたい!どんなsexy美女が家についてくるのかって思ったよ~ガハハハッ」ととっても喜んで話てくれました(^^)


日本の有名CM『牛の小便』?!

その他にも、これまた有名CMで、来日当初は見るたびに「日本人ってどれだけ『牛の小便(Cow Piss)』飲むの好きなんだよ~って思ってたよ・・・」というではありませんか。

おわかりでしょうか。笑

みんな大好き『カルピス』です!
少々汚いお話になってしまいまして、失礼いたしました(笑)

最後に

そんな私も実はアメリカ留学した当初の経験で、通販番組でよく「ギャランティー」って連発してるんですよね。「ギャランティー」は保証しますってことなんです。

私の場合は聞き間違いではなく記憶違いなんですが、ずっと「ギャランドュー」だと思っていて、「え!?ギャランドューって、あの西城秀樹の?!」とか「え?!あの若干下ネタの?!(笑)」と思っていたものです(爆)

このように外国人が音だけを聞くと「え?!まさかその単語言っちゃっていいの?!」思う聞き間違いって他にもありそうですね☆