わざわざ行きたい!岡山の絶景スポット

瀬戸内海沿いに位置する岡山県。実は「晴れの国」と呼ばれる程、天候に恵まれた場所なんです。さらに南は瀬戸内海に面し、北には中国山地がそびえたちます。そんな岡山県には、景色の良い見どころスポットがたくさん。大自然を感じる定番スポットから、見落としがちな穴場スポットまで、岡山県の絶景スポットをまとめてみました。


岡山県の絶景ドライブスポット

岡山県に行ったら、是非レンタカーを借りて出かけてみてください。ドライブに最適な絶景スポットがたくさんあります。運転の疲れも癒してくれる、自然豊かなドライブスポットをご紹介します。

たくさんの絶景に出会える「牛窓」

「日本のエーゲ海」とも呼ばれる美しい景色。晴れの国岡山のカラッとした温暖な気候、目の前に広がる多島海、山の斜面に広がるオリーブ園など、地中海の街並みを感じさせる異国情緒たっぷりの絶景スポットが牛窓です。

投稿者:とさまささん

10万㎡もの土地に約200本のオリーブが茂るオリーブ園からは、瀬戸内海を一望できます。全室オーシャンビューのホテル「Hotel Limani」ではヨットセーリング体験ができ、真っ白のヨットがずらりと並ぶ様はエーゲ海そのもの。干潮のときだけ海に浮かび上がる神秘的な砂の道「黒島ヴィーナスロード」は、結婚式の前撮りにも大人気な映えスポット。

牛窓にはおすすめ絶景スポットがいくつもあり、1日で大満足すること間違いなしです。

岡山随一の瀬戸大橋展望スポット「鷲羽山展望台」

本州と四国をつなぐ全長1万mを超える瀬戸大橋。その雄大な姿を見渡せるスポットが、鷲羽山展望台です。倉敷駅から車で約40分走ると、鷲羽山第二展望台の駐車場に着きます。こちらからでも綺麗な瀬戸大橋が望めますが、より迫力を求めるならさらに10分程歩いて第一展望台に行くのがおすすめ。瀬戸大橋の全景を正面からまじまじと眺められますよ。

日中の鷲羽山展望台は、青い空、青い海とそこに浮かぶ島々を遠くまで見渡せるおすすめ絶景スポットです。でも、辿り着いたときには日が暮れていても気を落とさないでください。茜色の空にシルエットとして浮かぶ瀬戸大橋も、見逃したくない絶景です。日本の夕陽100選にも認定されている絶景スポットなんです。



岡山で景色が良い穴場スポット

ガイドブックの表紙になるような定番スポットに飽きてしまった方もご安心を。岡山には、まだまだ楽しめる絶景スポットがあるんです!定番スポットの影で見落としてしまいそうな隠れスポットから、わざわざ足を運びたい地元民のおすすめスポットまで、厳選してまとめてみました。

名は体を表す?穴場の瀬戸大橋絶景スポット「穴場稲荷神社」

瀬戸大橋を望むおすすめ絶景スポットは、鷲羽山展望台だけではありません。倉敷駅から鷲羽山展望台に向かう「鷲羽山スカイライン」の道端。うっかりしていると見落としてしまいそうな場所にあるのが「穴場稲荷神社」です。

稲荷神社らしい朱色に連なる鳥居を抜けると、急こう配の階段が続きます。手摺を伝いながら注意して階段を登りきると、瀬戸大橋を真横から見通す絶景スポットが広がります。その名の通り穴場スポットなので、目の前の景色は独り占め。筆者の岡山旅行でも、心に残る風景です。

大自然が生み出すダイナミックな峡谷「井倉峡」

紅葉の時期に是非訪れてほしいのが「井倉峡」です。付近を流れる高梁川が、地表に露出した石灰岩を削り、高さ240mにも及ぶ大迫力の峡谷を作り上げました。石灰岩のグレーと、峡谷を覆う木々の紅葉のコントラストが、類まれな絶景を生み出しています。

地形の成り立ちにより、付近には大小さまざまな鍾乳洞も存在します。全長1200mの「井倉洞」は洞内に轟く滝の水音に圧倒され、自然の神秘を感じる鍾乳洞です。江戸時代末期に発見されたとされる「満奇洞」は、虹色にライトアップされた風景がなんとも幻想的。実際に訪れた筆者の友人は「面白かった」と言っていました。



岡山で拝める大迫力の工場夜景

岡山の絶景スポットとして外せないのが、水島コンビナートの夜景。大自然の息を飲むような絶景も良いですが、暗闇を払拭する大迫力の工場夜景も必見です。東京ドーム500個分以上もある面積に、200以上の事業所が林立していて「日本夜景遺産」や「夜景100選」にも認定されています。

投稿者:ブン太さん

筆者おすすめの展望スポットは2箇所。ひとつは、無数にきらめく水島コンビナートを見下ろせる「鷲羽山スカイライン」。曲がりくねった山道の県道で、道中にいくつか展望台が設置されています。このうち水島展望台では、倉敷市街地と水島コンビナートを一望できます。眼下に広がる工場夜景は、夜空とのコントラストが幻想的です。

もうひとつのおすすめ展望スポットは「潮通」。化学工場や製油所のすぐそばを通る道路で、大迫力の工場夜景を目前に見ることができます。高い場所から見渡す夜景も良いですが、間近に迫るダイナミックな風景に、筆者は大興奮しました。近くまで来たら、是非訪れてほしいおすすめスポットです。ただし工場地帯なので、立入禁止区域にはご注意ください。


岡山の備前焼がほしい!おすすめ窯元・買い方・試し方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする