ボリウッドとは?おすすめの映画や俳優チェック!

みなさん、インドは世界有数の映画大国だということをご存知でしょうか。今欧米でもインドの映画や音楽は人気が高く、HOTなんです。今回はそんな今熱いっ!ハリウッドならぬボリウッドについてご紹介していきます。




ボリウッドとは?世界でも熱い!

ボリウッドとはインド、ムンバイのインド映画産業全般を指す言葉です。ムンバイは旧称がボンベイと言うため、頭文字の「ボ」と「ハリウッド」をもじって「ボリウッド」という俗称になりました。

アメリカ映画の本場ハリウッドに引けを取らないとうことで、今アメリカをはじめ世界でも人気が上昇しています。

アメリカ発のNetflix(動画のサブスクサービス)やスウェーデン発のSpotify(音楽のサブスクサービス)ではボリウッドカテゴリーが設置されていますので要チェックです!

ボリウッドでおすすめの映画3選

インドで歴代興行収入ナンバー1を達成した「きっと、うまくいく」(2009年公開、日本では2013年公開)

超難関理系大学に通う3人組のおばかさんたちが、珍騒動を巻き起こしながら行方不明になった親友を探す旅。コメディ映画でありながら、インドの貧富や学齢の格差問題など社会問題も描写された、笑いあり涙ありの物語です。

全世界でも興行収入75億円を達成し、スティーブン・スピルバーグも大絶賛した最もおすすめの作品です。

Amazon.co.jp: きっと、うまくいく(字幕版)を観る | Prime Video 出典:Amazon

超大作歴史もの二部作の前編「バーフバリ 伝説誕生」(2015年公開、日本では2017年公開)

古代インドを舞台に、滝の下の世界で育った一人の若者が、数奇な運命に導かれるうちに自らの出生の秘密に辿り着く物語です。インド映画の代名詞、ダンスや歌はもちろんアクションも満載の作品となっています。

また、続編の「バーフバリ 王の凱旋」(2017年公開)は更なる大ヒット作品ですので、こちらもお見逃しなく。

「バーフバリ 伝説誕生」完全版が10月上映決定! 21分長い159分 出典:ねとらぼ

実話を基にしたスポーツ・ヒューマンドラマ「ダンガル きっと、つよくなる」(2016年)

こちらも大人気の映画。インドの元レスリングチャンピオンの父とその父の夢を背負った娘二人の親子の絆が描かれた物語。

公式】『ダンガル きっと、つよくなる』大ヒット上映中!/本予告 - YouTube 出典:Youtube

ちなみにこちらの作品はインドならではの踊りや歌が盛り込まれていない映画となります。感動のラストが待っていますので是非見てみてください。



ボリウッドのイケメン俳優を発掘!

ヴィジュット・ジャムワル 1980年生まれ

 幼少期から様々な武術を習得し、鍛え抜かれた肉体美と178cmの高身長をお持ちのイケメンさんです。一日何時間にも及ぶトレーニングをこなし、さらにベジタリアンというのですから、かなりのストイックさがあります。

 コロナ太りをしているレベルの私には彼女は務まらないですね(爆)←想像するだけは個人の自由ですよw

この投稿をInstagramで見る

Vidyut Jammwal(@mevidyutjammwal)がシェアした投稿

マヘシュ・バブー 1975年生まれ

 こちらもイケメンで高身長(185cm)に加え演技力の評価も非常に高いお方です。75年生まれですから40歳はこえていますが、とても若々しく見えます。ファンも多数いる人気のお方です。

 この二名を紹介するあたり私の年齢も想像に難くない?!といったぼけつをほりそうですが(笑)何歳であろうと拝める者は拝んでおきますw

この投稿をInstagramで見る

Mahesh Babu(@urstrulymahesh)がシェアした投稿

ボリウッド女優もお見逃しなく

ソナム・カプール 1985年生まれ

ムンバイ出身のボリウッド女優でモデル。父親はインドの俳優兼プロデューサーで、祖父は映画プロデューサーという映画一家の生まれ。率直な意見でメディアを騒がせることもしばしば。映画一本のギャラは1億円という大女優。

 出典:pinkvilla

アイシュワリヤー・ラーイ 1973年生まれ

カルナータカ州出身の女優。幼少期からはモデルとして活躍し、1994年のミス・ワールドに。ニックネームはAsh(アイシュ)。インドでもトップクラスのセレブさんです。

、インド人、アイシュワリヤー・ラーイ、、有名人、

インドの女性は全般的にお美しい方が多いと言われています。エキゾチックな美しさがありますよね。




というわけで、いかがでしたでしょうか。世界でも熱いボリウッドの世界。ボリウッド映画についてみてきましたが、ボリウッド音楽も熱いです(^^)こちらはまた別の機会に。

それでは興味がある映画がありましたら見てみてください。