<旅サラダ>列車で楽しむスイス2021最新情報~鉄道3選~

アルプスの雄大な自然に囲まれた美しき国、スイス。
今回は旅番組「朝だ!生です 旅サラダ」(テレビ朝日系、土曜8時AM)で紹介されたスイスの鉄道旅について最新情報をご紹介します。

スイス東部の美しい湖に面したリゾート地「サン・モリッツ」。
サン・モリッツはホテルやリゾートマンションが立ち並びセレブに愛されている町です。

このサン・モリッツとその終着駅ツェルマットから乗車できるオススメの鉄道が3つあります。そちらを順に紹介していきます。


スイスを訪れた際には必ず乗ってみたい「ベルニナ・エクスプレス」

サン・モリッツ駅からアルプスの山々を抜け、イタリアのフィラーノまでを結ぶ鉄道ベルニナ・エクスプレス。アルプスの景色を十分に楽しめる大きな窓が特徴の車両です。
100年以上の歴史を誇るベルニナ・エクスプレス。

美しいアルプスの大自然の中を走るこの鉄道は、周辺の景観を合わせて2008年に世界遺産に登録されました。
平均時速35キロでゆったりと進む為、車窓からはゆったりと景色を楽しめます。

しばらくすると見えてくるのは、雪山がそのまま逆さに映る「レイ・ネイル(黒い湖)」や
氷河が岩山を削りとったミネラルによって美しく染まった「ビアン湖」。
どちらも真っ青な湖にうっとりと魅了されてしまいます。

峠を超え、街へと降りていくと先程と打って変わって緑と民家が交互に見えてきます。
そしてさらに進むと最大の見どころ、線路が360度の円を描く「ブルージオのオープンループ橋」が見えてきます。この橋は緩やかに高度を下げるために作られました。

ルニナ・エクスプレス Bernina Express | スイス政府観光



アルプスの風景を楽しむ氷河特急「グレッシャー・エクスプレス」

サン・モリッツからマッターホルンを臨む街ツェルマットまでおよそ8時間。
アルプスの自然の中を行くスイス横断の旅が楽しめます。
様々な美しい景色の中でも特に驚くのがトンネルを抜けた先に広がる景色。
地上60m、美しいカーブを描いた石の橋「ランドヴァッサー橋」。
この橋は100年以上前に作られたそう。
車窓からはカーブで自分の乗る列車が曲がる姿を見ることができます。

このグレッシャー・エクスプレスでは最近新しい車両が導入され話題になっています。
(スイス東部に位置するクールという街から現地コーディネーターがレポート)

グレッシャー・エクスプレスでは2019年に1頭車両のさらに上のエクセレンス・クラスが導入されました。エクセレンス・クラスは1編成につき1車両だけ且つ20席限定のプレミアムシート。



車内ではエクセレンス・クラス専用のコンシェルジュが最後までサービスをしてくれます。
素晴らしいコース料理やワインを楽しめる豪華の旅。
席に座るとまず最初に手渡されるのはグレッシャー・エクスプレスの歴史や様々な情報が書かれたパンフレット。なんと日本語で書かれたものも用意されています。こちらのパンフレットは名前と日付が入っているので搭乗証明書にもなっているので旅の思い出にもなります。
さらに列車の現在位置や速度、標高などリアルタイム情報を見られるタブレットも席についているので、風景を楽しみながら確認することができます。

風景や美しい景色、美味しいワインを楽しんでいると一番の楽しみといっても過言ではないランチコースがサーブされます。今回は豆のスープに始まり、メインはスイスアルプスのハーブが香りづけされたスイスビーフ。
最初から最後まで豪華で贅沢な列車の旅を味わえます。

★グレッシャー・エクスプレス★
乗車運賃:CHF145~(約16.400円~)
サン・モリッツ~ツェルマット(片道)

★グレッシャー・エクスプレス★
エクセレンス・クラス
乗車運賃:CHF395~(約47,000円~)
※別途1頭車両乗車券CHF268(約32,000円~)が必要

グレッシャー・エクスプレス(氷河特急) | スイス政府観光局



マッターホルンを望む登山鉄道「ゴルナーグラート鉄道」

グレッシャー・エクスプレスの終着駅であるツェルマット。
この駅から乗車できるゴルナーグラート鉄道に乗ってスイス鉄道旅を楽しむことができます。ゴルナーグラート鉄道は1898年に開業し、古くから世界中の人に愛されてきました。

出発してすぐ素晴らしい景色、スイスを代表する名峰マッターホルンが目に飛び込みます。
1時間ほどで終着点ゴルナーグラート駅に到着。
駅をでると標高3809mの地には山々とそれを覆う白い雪の壮大なパノラマが広がります。
そびえ立つ4000m急の山々、その合間を数万年かけて流れる氷河のダイナミックな風景が一望できます。

そしてこの駅にはヨーロッパの屋根アルプス山脈の山々に囲まれた、標高3100mに建つホテルがあります。豪華ホテル、クルムホテル ゴルナーグラートです。
こちらホテルは1907年に開業したわずか23部屋の歴史あるスタンダードホテルです。
お部屋はナチュラルな木目調で窓からはマッターホルン・ビューを堪能できます。



ホテルでは景色にとどまらずメインダイニングで夕食も楽しめます。
サラダビュッフェ&コース料理ではメインに仔牛のローストをいただくことも。
刻一刻と移り変わる山々の美しい景色を見ながら美味しい料理をいただくことができます。

朝はホテルの裏にある展望台で夕方とはまた違った風景をひと眺め。
正面にそびえ立つマッターホルンを存分に味わうことができます。
ここでしか見るこのできない自然の芸術。
人生で一度は行ってみたい場所ですね。

★ゴルナーグラート鉄道★
乗車運賃:CHF40~(約3.600円~)
ツェルマット~ゴルナーグラート(片道)

ゴルナーグラート鉄道 Gornergratbahn | スイス政府観光局



今回はご紹介したスイスの情報は下記URLでもチェックすることができます。
スイス政府観光局

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする