<旅サラダ>スイス|美しい町と歴史ある文化をめぐる旅

今回は2021年9月4日に放送の旅番組「朝だ!生です 旅サラダ」(テレビ朝日系、土曜8時AM)で紹介されたスイス各地に点在する美しい町と歴史あるスイス特有の文化をご紹介します。

ちなみに番組のコーディネーターはスイス在住の日本人の方で、リモートで接続。接続のお相手は旅サラダガールズの青木愛さんで、近年人気のスポットが紹介されました。



<旅サラダ>スイス|美しい湖とアルプスを望む町~ルツェルン~

ルツェルンはスイス中部に位置する美しい湖に囲まれ、アルプスを望む町で山岳観光発祥の地として発展しました。中世の面影を色濃く残す大変美しい町です。



町のシンボルでもある「カペル橋」

木造の橋としてはヨーロッパ最長で、長さ200メートルあります。
このカペル橋のキラキラと照らされる天井にはよく見ると絵画が。
100枚以上ある絵画にはルツェルンの歴史や人々の暮らしが描かれています。
橋を渡りながらも博物館にきたような雰囲気を味わう事ができます。
14世紀から人々に愛される素敵な橋です。

アルプスの伝統音楽を生で楽しめるレストラン「シュタットケラー」

このレストランではスイス産の濃厚なチーズに白ワインを効かせたをチーズフォンデュを堪能できます。

ランチを楽しみながらも、ステージの上では楽しくにぎやかなアルプス地方の演奏や催し物を生で楽しめます。

ランチ:CHF56(約6,400円)



<旅サラダ>スイス|ライン川沿いの町「ラインの宝石」~シュタイン・アム・ライン~

シュタイン・アム・ラインはスイス北部に位置し、ライン川のほとりにある町。
この町はその美しさから「ラインの宝石」とも呼ばれている城塞都市です。

まずこの町に来て気付くのは町の家々の壁に描かれたフレスコ画。
まるで絵本から出てきたかのような街並みです。

そんな街並みゆっくり見て周るべく、町中では自転車でサイクリングを楽しむ人が多数います。サイクリングをしながらライン川を眺めつつ、町を抜けると田園風景が広がっています。
山々や花々の色鮮やかな風景を楽しむこと1時間。

ライン川の絶景スポット「ライン滝」へ到着。
ライン滝は先ほどののどかな川の流れとは打って変わり、アルプスの雪解け水が流れ込む
豪快な迫力が見どころです。

川幅は150メートルで最大落差23メートル。
マイナスイオンを感じることができます。

電気自転車レンタル
一日:CHF54(約6,200円)



<旅サラダ>スイス|修道院中心の織物の町~ザンクト・ガレン~

スイス東部に位置し、8世紀に建てられた修道院を中心に古くから織物の町として栄えた町です。

世界遺産「ザンクトガレン修道院」

まず訪れたいのが18世紀に建てられた世界遺産「ザンクトガレン修道院」。
白を基調とした大聖堂には色鮮やかな装飾が施されています。

修道院にはさらに美しい部屋があります。
趣向を凝らした様々な装飾された書棚に数千冊もの本が並ぶ図書館です。

図書館の入り口から重厚な趣があるのが見て取れます。
細かな彫刻が施された天井に荘厳な宗教画が描かれた美しい部屋となっています。
修道院には17万冊に及ぶ歴史的に貴重な本が貯蔵されていますが、その一部が図書館に置いてあるとのこと。

修道士たちが大切にしてきた本たちと息を吞むよな美しい図書館にスイスの文化を感じることができます。



<旅サラダ>スイス|最大の町~チューリッヒ~

紀元前に古代ローマ帝国の砦が築かれて以来、スイスの中心地として栄えた町がチューリッヒです。

100年以上の歴史を持つケーキ屋さん「ペッケラー」

メインストリートを歩くとあるのが100年以上の歴史を持つケーキ屋さん「ペッケラー」。
テラスや2階にはカフェスペースも。
2階のカフェは一面赤を基調とした王室のような雰囲気です。

お店オススメ「バーミッセル トルトゥリ ミット キリッシュ」。
こちらは栗たっぷり使ったモンブランです。
CHF8.50(約1,020円)



お店の看板商品「ショーバー クラシック ホットチョコレート」。
CHF 7.50円(約900円)
温かいホットチョコレートは寒いスイスにぴったりのお店の名物です。

チューリッヒの最新の観光スポットをご紹介

世界的に人気のリンツを楽しむことができる「リンツ ホームオブチョコレート」

エントランスにはチョコレートファウンテンが出迎えてくれます。
このチョコレートファウンテンは高さ9.3メートル、1500リットルのチョコレートが流れています。

Zurich Region, museum/gallery, chocolate

引用元:スイス政府環境局

館内ではチョコレートの原料カカオがどのうような栽培されているのか、また原産地の中南米からヨーロッパに運ばれたチョコレートがどのようにして世界に広まっていったのかなどチョコレートの歴史を学ぶことができます。

それだけでなくリンツ ホームオブチョコレートでは様々な味のチョコレートのテイスティングもできます。

また世界最大のリンツショップも。
2000種類のチョコレートが所狭しと並べられています。

このショップではチョコレートの職人にオリジナルの文字を書いてもらうことや、
写真を撮ってオリジナルパッケージをしてもらうことができます。
老若男女問わず皆さん楽しんでいただける施設になっています。

入館料:CHF10 (約1,200円)



執筆:ライターSさん

<旅サラダ>列車で楽しむスイス2021最新情報~鉄道3選~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする